プログラミング

ChromeBookでプログラミングする

ChromeBookでプログラミングできるの?
プログラミングの仕方がわからない。

こんな疑問にお答えします。

☑️ 本記事の信頼性
この記事を書いている僕は、3万円のChromeBookでプログラミングをしてアプリを開発しました。 使っているパソコンはC223NAです。

ChromeBookではLinuxが動くのでたくさんのプログラミング言語が使えます。

使える言語の一例

  • PHP
  • Ruby
  • Python
  • Java

HTML, CSS, Japascriptを使いたい人はChromeBookでWebサイトを作成する方法をみてください。

ChromeBookでPHPがプログラミングできる

▼PHPを確認

▼VSCodeでPHPを使用

PHPは人気の言語でいろいろな使い方ができます。

Webアプリのバックエンドとして使われたり、スクリプトとして使われたりします。

多くのレンタルサーバーでもPHPは使えます。

詳しい導入方法と使い方はChromeBookでPHPを使うをみてください。

ChromeBookではRubyがプログラミングできる

▼Rubyを確認

▼VSCodeでRubyを使用

Rubyは日本でとても人気の言語です。

Webアプリのバックエンドとして多くのスタートアップ で使われています。

詳しい導入方法と使い方はChromeBookでRubyを使うをみてください。

ChromeBookではPythonがプログラミングできる

▼Pythonを確認

▼VSCodeでPythonを使用

Pythonは海外でとても人気の言語です。

Webアプリのバックエンドや機械学習などに使われています。

詳しい導入方法と使い方はChromeBookでPythonを使うをみてください。

ChromeBookではJavaがプログラミングできる

▼Javaを確認

▼VSCodeでJavaを使用

Javaは本格派の言語です。

大規模なWebアプリのバックエンドやAndroidアプリなどに使われています。

詳しい導入方法と使い方はChromeBookでJavaを使うをみてください。

まとめ

ChromeBookでは多くのプログラム言語が使えます。

紹介した以外にも使える言語はたくさんあります。

ぜひ、ChromeBookでプログラミングをはじめてみましょう。

-プログラミング

© 2021 gotoblog