レンタルサーバー

プログラミング用にオススメのレンタルサーバー

プログラミング用のレンタルサーバーを契約したいけど、どれがオススメか知りたい。

こんな疑問にお答えします。

☑️ 本記事の信頼性
この記事を書いている僕は、3万円のChromeBookでプログラミングをしてアプリを開発しました。 使っているパソコンはC223NAです。

プログラミング用にオススメのレンタルサーバーを紹介していきます。

オススメのレンタルサーバー3選

それでは、僕が実際にオススメするレンタルサーバーを3つ紹介します。

レンタルサーバーを選ぶときに重要視していることについてはプログラミング用のレンタルサーバーを選ぶときのポイントを参照してください。

第1位 さくらのレンタルサーバーのスタンダードプラン

スペック

  • 月約500円
  • 容量:100GB
  • マルチドメイン : 200個
  • WordPress : OK
  • MySQL : 50個
  • SSH : OK
  • CRON : OK

プログラミング用として1番オススメなのは、さくらのレンタルサーバーのスタンダードプランです。
月約500円

多くのプログラマーが使っていて情報量が多いです。困った時もたいてい情報が出てくるので解決できます。

性能と価格のバランスもとてもいいです。

レンタルサーバー選びに迷ったときは、さくらのレンタルサーバーのスタンダードプランにしておけば間違いないです。

※1番安いライトプラン131円はMySQLやSSH、CRONが使えないのでやめたほうがいいです。スタンダードプランにしましょう。

第2位 コアサーバーのライトプラン「CORE-MINI」

スペック

  • 値段 : 月約200円
  • 容量:60GB
  • マルチドメイン : 50個
  • WordPress : OK
  • MySQL : 10個
  • SSH : OK
  • CRON : OK

プログラミング用として2番にオススメなのは、コアサーバーのライトプラン「CORE-MINI」です。
月約200円

とにかく安いです。月約200円で機能も豊富です。MySQL、SSH、CRONも使えます。

情報量は少なめなのでそこはマイナスポイントです。

また、SSHやCRONは使えますが一手間かかるところもマイナスです。

SSHを使う場合、ブラウザかAPIでSSHの許可をしなければいけません。カフェなどで作業するときに毎回、設定しなければならないのでそこが手間です。

CRONはブラウザかAPIで設定しなければいけません。ターミナルでは設定しても削除されてしまいます。

少し手間な部分もありますが値段と機能を考えるとコアサーバーのライトプラン「CORE-MINI」もとてもいいです。

第3位 エックスサーバーのX10プラン

スペック

  • 月約1,000円
  • 容量:200GB
  • マルチドメイン : 無制限
  • WordPress : OK
  • MySQL : 無制限
  • SSH : OK
  • CRON : OK

プログラミング用として3番にオススメなのは、エックスサーバーのX10プランです。
月約1,000円

とても高機能で性能もいいです。

値段は少し高めで月約1,000円します。

情報量もそこそこ多いです。

エックスサーバーはブロガーに人気のレンタルサーバーです。

ブログ(WordPress)にも力を入れていきたい場合は、エックスサーバーのX10プランがいいです。

まとめ

プログラミング用のレンタルサーバーのオススメを紹介しました。

レンタルサーバーを借りることでプログラミングのスキルもより深まると思います。

ぜひ、作成したWebアプリはレンタルサーバーで公開してみましょう。

-レンタルサーバー

© 2021 gotoblog